読書

スポンサーリンク
読書

【読書】時間革命

本書を書店でさっとを目を通したところ面白そうであったため、購入し、読んでみました。 著者はホリエモンこと、堀江貴文氏です。
読書

【読書】すべては一杯のコーヒーから

某ネット記事で著者である松田公太氏の経歴を見かけ、興味を持ったことから本書を読んでみました。 以下にて本書の感想をお伝えします。
読書

【読書】よこどり 小説メガバンク人事抗争

タイトルにある「年金」というワードに引っ掛かり、本書を読んでみました。 著者は元官僚であり著名な経済学者である野口悠紀雄氏です。 以下にて本書の感想をお伝えします。 ご参考にどうぞ!
読書

【読書】年金崩壊後を生き抜く「超」現役論

タイトルにある「年金」というワードに引っ掛かり、本書を読んでみました。 著者は元官僚であり著名な経済学者である野口悠紀雄氏です。 以下にて本書の感想をお伝えします。 ご参考にどうぞ!
読書

【読書】年金不安の正体

本書のタイトルに目がとまり、読んでみました。 年金については社労士試験を通じてそれなりに勉強しましたが、あくまでも試験対策上の勉強に特化していたため、本書のような角度を変えた切り口からであれば、新たな年金の知識が得られるのではないかと思ったのがきっかけです。ご参考にどうぞ!
読書

【読書】僕がウォール街で学んだ勝利の投資術

昨年より、YouTubeにて知名度を急上昇させた高橋ダン氏の本書を読んでみました。 ご参考にどうぞ!
読書

【読書】センス・オブ・ワンダー

「沈黙の春」で有名なレイチェル・カーソンの「センス・オブ・ワンダー」を読んでみました。 ご参考にどうぞ!
読書

【読書】きみの正義は 社労士のヒナコ

本書は「ひよっこ社労士のヒナコ」の第2弾になります。社労士関連のお仕事小説ということで読んでみました。前作に引き続き、短編で構成されているため、サクサクと読めましたね。 ご参考にどうぞ!
読書

【読書】隠れ貧困

「老前破産」に引き続き、経済評論家であり、ジャーナリストでもある荻原博子氏の「隠れ貧困」を読んでみました。本書のサブタイトルは「中流以上でも破綻する危ない家計」です。以下に、本書を読んでの感想をまとめてみました。 ご参考にどうぞ!
読書

【読書】老前破産

経済評論家であり、ジャーナリストでもある荻原博子氏の「老前破産」を読んでみました。 本書の「年金支給70歳時代のお金サバイバル」といったサブタイトルに惹かれまして。 ご参考にどうぞ!
スポンサーリンク