読書

読書

【読書】カンブリア宮殿 村上龍×経済人 社長の金言

毎回視聴しているテレビ東京の「カンブリア宮殿」に基づいた一冊とのことで、読んでみました。 以下にて感想をお伝えします。
読書

【読書】駆け出しFPの事件簿

FP(ファイナンシャル・プランナー)関連の小説ということで、興味があり読んでみました。 著者は福岡にて独立系FPとして活躍されている内山貴博氏になります。 以下にて本書の感想をお伝えします。
読書

【読書】覚悟の力

最も厳しい修行のひとつといわれる「十二年籠山行」とはどのような修行なのかについて興味を持ったため、「十二年籠山行」関連書籍として本書を読んでみました。 以下にて本書の感想をお伝えします。
読書

【読書】問題児 三木谷浩史の育ち方

本書は楽天グループ株式会社の創業者であり、代表取締役会長兼社長である三木谷氏の生い立ちや考え方などを取り上げています。 以下にて本書の感想をお伝えします。
読書

【読書】メモの魔力

本書は2019年におけるビジネス書ランキングで年間ベストセラー1位になっています。 そういったこともあり、今さらながら読んでみました。 以下にて本書の感想をお伝えします。
読書

【読書】舟を編む

本書は2012年に本屋大賞を受賞した作品になります。 映画化されていたこともあり、読んでみました。 以下にて本書の感想をお伝えします。
読書

【読書】税理士不要時代

インパクトのあるタイトルに目を引かれたこと、また、馴染みのない税理士業界についても興味があったため本書を読んでみました。 以下にて本書の感想をお伝えします。
読書

【読書】仕事と心の流儀

著者は伊藤忠商事の業績をV字回復させたことでも有名な丹羽宇一郎氏です。伊藤忠商事の社長、会長のポストを歴任した実力者でもあります。そういった経歴から、学ぶことは多いと考え、本書を読んでみました。以下にて本書の感想をお伝えします。
読書

【読書】ニトリ 成功の5原則

飛ぶ鳥を落とす勢いで成長しているニトリ、そして名実ともに優れた経営者である似鳥昭雄氏に興味を持ったため、本書を読んでみました。 以下にて本書の感想をお伝えします。
読書

【読書】時間革命

本書を書店でさっとを目を通したところ面白そうであったため、購入し、読んでみました。 著者はホリエモンこと、堀江貴文氏です。
スポンサーリンク