【社労士】事務指定講習の案内

社労士

先日届いた社労士試験の合格証書に続いて、本日は登録案内書と事務指定講習の案内がセットで届きました。

事務指定講習の内容については、事前にある程度把握していたため、費用等に目新しい部分はありませんでしたが、1点気になるといるか残念なことがありました…。

それは、第40回の事務指定講習における面接指導が対面式ではなくeラーニング講習に切り替わっていたことです。

新型コロナウイルスの感染を考慮してのことでやむなしですが。

ただし、東京での事務指定講習では対面式の会場も設けられていますが、私のような地方都市に居住している者であれば、費用や時間を考えると参加が難しい状況です…。

本来は、対面式の事務指定講習を受講することで、同期となる社労士の方々と横のつながりを持てればと考えていましたが、それは潰えてしまいました。

今なお、いろいろと考えていますが、eラーニング講習を受講することになる予定ですね。

社労士試験で仕込んだ知識を失う前に。

ですが、その先の開業はまだ考えていません。

とりあえずはその他登録として何かできることを模索していくつもりです。

また、社労士(試験合格者)として何か貢献できる仕事がしたいなとつくづく思います。

その前に、まずは事務指定講習に向けて勉強し直します!

社労士
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイリバをフォローする
スポンサーリンク