【社労士試験】2020年度(第52回)本試験の合格発表

社労士試験

本日、2020年度(第52回)本試験の合格発表が行われました。

待ちに待った合格発表ということで、受験された方は朝から緊張していたのではないかと思います。

私はそうでしたね(笑)

寝つきが非常に悪かったです…。

今回は2020年度(第52回)本試験の結果と併せて私の結果もお伝えします。

ご参考にどうぞ!

2020年度(第52回)本試験結果

合格基準

◆選択式 総得点25点以上かつ各科目3点以上

※ただし、労一、社一、健保は2点以上

◆択一式 総得点44点以上かつ各科目4点以上

受験者結果

 今年度昨年度
受験申込者数49,250人49,570人
受験者数34,845人38,428人
受験率70.8%77.5%
合格者数2,237人2,525人
合格率6.4%6.6%

私の結果

単刀直入に、「合格」していました!

何度も受験番号と合格者番号を突合したので間違いないですね。

社労士試験センターのHPの他、官報でも確認しましたので。

合格者に送られる郵送物を待ちたいと思います。

まとめ

選択式では3科目も2点救済がありましたね。

それでも合格率は6.4%と昨年比で▲0.2%でしたので、やはり選択式におけるハードルが今年は高かったのではないかと思います。

また、コロナの影響を受けたのか、私の肌感覚以上に受験率は落ち込んだ結果でした。

今回の合格発表を受けて、私個人としては合格が確定したため、心境としてはほっとしています。

各資格学校が公開される2020年度(第52回)本試験の講評を見て、改めて結果の振り返りを行いたいと思います。

某有名予備校が掲げられている素晴らしい言葉、「努力は実る」を証明することができた自分自身を褒めたいと思います(笑)

軽々しくは言えませんが、今回の本試験が不合格だとしても、諦めずに勉強を頑張ってください!

「努力は実る」を信じて。

また合格者の方とは、お互いに切磋琢磨して社労士として活躍していきたいですね!

2020年度(第52回)本試験を受験された方々、改めてお疲れさまでした!


社労士試験
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイリバをフォローする
スポンサーリンク